再生医療とリハビリテーション研究会

発表者へのご案内

特別講演・シンポジウム演者へのご案内

・発表受付について 全ての演者は、ご発表いただく30分前までに必ずコンピューターまたはメディアをPC受付にて試写していただきますようお願いいたします。コンピューターによるプレゼンテーションのみ可能です。スライド映写機やOHPは使用できません。

【注意事項】
コンピューターをお持込みの方へ
①利用機種、OS、アプリケーションに制限はありません。
②コンピューターをお持込みの場合、あらかじめ、ディスプレイやプロジェクターに接続してパソコンからの映像をご確認ください。動画や音声も利用可能ですが、お持込みいただくコンピューターで再生できるかを事前に必ずご確認ください。なお、ご確認がお済みの場合もPCセンターにて外部出力モニターに接続のうえ、再度動作を確認してください。
③会場の液晶プロジェクターとお持込のパソコンとの接続は、D-sub15ピンのみとなります。
④一部のノートパソコンでは附属のコネクターが必要となる場合がございますので、お忘れなくご持参ください。(不測の事態に備え、発表データのバックアップデータをお持ちください。)
⑤バッテリー切れに備え、電源アダプターを必ずご持参ください。
⑥発表中にスクリーンセーバーや省電力モードにならないよう設定してください。
⑦お持込みいただくコンピューターに保存されているデータは、損失回避のため、事前にバックアップを行ってください。

メディアをお持込みの方へ
①本学会で用意しておりますコンピューターのOSとアプリケーションは以下のとおりです。
Windows 10(PowerPoint 2010 / PowerPoint 2013 / PowerPoint 2016)
Macintoshで作成されたデータをご使用の場合、必ずご自身のコンピューターをお持ち込みください。
②フォントはOS標準のもののみ、ご用意いたします。
③メディアはUSBフラッシュメモリーをご使用ください。
④必ずバックアップデータもあわせてご持参ください。
※バックアップデータがなかったために発表が不可能となりましても、責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
⑤ご講演後、お預かりいたしましたデータは破棄いたします。

ポスター発表演者へのご案内


・ポスター発表の予定について
ポスター発表は下記の通りとなっております。
◎ポスター貼付:8:30 ~ 9:00 もしくはセッション間の休憩時間(13:30まで)
◎ポスター発表・質疑応答:14:30 ~ 15:30
◎ポスター撤去:18:20 ~ 18:50
※各自、通知されたポスター番号に従い、貼付をお願いいたします。
※撤去時間を過ぎても放置されている場合、学会事務局にて処分させていただきます。 予めご了承ください。

・ポスター発表について
フリーディスカッション形式としております。ポスター発表時間中は、ポスター前で待機してください。

・ポスター作成の基準について
ポスターは,講演会場(大会議室)の後部壁面に掲示となります。
全体で縦210cm×横90cmに収まるようにご作成ください。
掲示用のシールをご用意しております。
シールと一緒に発表者リボンが入っておりますので、発表時は見えるところにつけてください。

当ホームページに掲載されている画像・その他の、無断転載・転用を固く禁じます。

再生医療とリハビリテーション研究会事務局

〒734-8551 広島県広島市南区霞1-2-3 広島大学内 TEL.082-257-1501 FAX.082-247-5344